topimage

2012-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ 1と2 - 2012.09.30 Sun

9月も もうおしまい。。。



の最後の日は、満月台風



 





 



 



おしらせ。



その1



 



301  ぼうしっしっし!



 





 



伊勢丹新宿店の



「改装工事中の壁をアートに」 企画の



‘イセタンワム!! #3’ に 参加しました。→



 



こんなのあるよ…と教えて頂き、



#1は 大好きな伊藤桂司さんの大きな作品だったと 知りました@@



 



webで投票→その後投票を参考に審査→



受賞作は、工事中壁に展示される。という企画で



只今 9/26~1カ月程、伊勢丹新宿店本館4階の壁に展示されています。







 





 



信じられないほどの@@



沢山の ハート♡クリック を押していただきまして、



ありがとうございました!!



 





 







(工事と共に、展示も移動したり一瞬いなくなってまた登場したりするようで、



今のところ・・・



9/2610/16本館4階、10/17,18一旦展示は休止、



10/19~は 終了未定で 本館3階に移るようですが、



こちらも予定なので変わることもあると思います。)



 



伊勢丹に行かれて、ふと思い出されましたら・・・



目撃してください^O^/



 



 



         *



ふと目を向けると



たっくさんの絵や素敵なアートが目に飛び込んでくるような



そんな世界へ向けての歩みのひとつになったら良いな!



ずっと続けてほしい企画だなぁ  と思っています





           *



 





 



参加させていただき



ありがとうございました***





 





 





 





 



 



 



 



 



 



その2



 





302_3 こんなお知らせポスターが、根室と一部 釧路に出没しています!



 





 



 



来月・・・



北海道の根室で、タンチョウをテーマに展示をして参ります! 



 



お話しすると、とても長くなる・・・



偶然がてんこ盛りのご縁で実現しました



 





 



 



ご一緒する、帽子作家の かとうひろみさん と、



今回企画してくださいました 岳中佐喜子さん と・・・



2年前の渋谷東急Bunkamura冬のクラフト展でお会いしました。



 





 



タンチョウばかり描いた絵を展示していた私に岳中さんが、



「そんなに好きだったら、北海道の別荘の辺りでは普通にタンチョウが歩いているから、いらしたら良いわよ!」



「!!? @@!!♡  ・・・はい!いつの日か! 」



という会話をしました。



 



 



そして、クラフト展に出展されていた ひろみさんと 元々お知り合いだったことが分かり、



また約1年後・・・・





私の個展にお2人でいらしてくださった時に ひろみさんが 



「タンチョウの展示をやったらおもしろいね* そしたら私は赤いカクテルハットを作ったりして・・・♡」



「みんなでかぶったりして♡」



「きゃー!楽しい♡」



という会話が生まれて。。。



 



そのまた約1年後・・・



 



はじめは妄想のように生まれたインスピレーションたちが繋がって、



現実になりました*



 





 



 



そして、



打ち合わせを重ねてお会いし お話をする度に、



そこには偶然が沢山潜んでいることが分かり、



恐ろしいくらいに 面白い現実に出会っています。







 



私にとって、この計画が形になる間にも、色々起こった出来事が・・・



ひろみさんと繋がっていることも多く、その度に驚いてしまいます。@@ 



マヤのコンペの中にも、ひろみさんに繋がる素晴らしい偶然の出会いがありました。



そして、お知らせその1の「イセタンワム!」の ‘ぼうしっしっし!’の絵。



これは、出会いのBunkamuraでひろみさんが、



こんなぼうしの絵はまるで私用みたい!・・・と



沢山ご注文をいただき、活用していただいた思い出の絵でした。



(ちなみに、このぼうっしっしの絵は イセタンワムに5点応募したうちの、



企画の方が選んだ下さった絵で、そのまま展示となったものです。)



 





 



そして、何より・・・



タンチョウは‘赤いベレー帽をかぶっている’鳥と



よく言われていること。



根本のところで、帽子としっかり繋がっていました。



 



他にも、偶然の出会いを発見し、



そしてこれからも発見されるのだろうな…と思う、



とてもご縁を感じる出会いだったのだな・・・と、改めて思います。



 





 



 



そして。



最終的にどんな展示になるのか☆



 



今回は、どんな帽子とタンチョウの絵が出会うのか



 



根室での集合が、大変楽しみです。



 



 



            *



『つる 東のくにから 』
~タンチョウに導かれた出会い~

2012年10月13日(土)~16日(火) 11時~5時
場所:海老原の家
北海道根室市常磐町2-24(海陽亭角)



           *



 



 



ひろみさんは一足お先にタンチョウに会われた模様です♡ 



(そして、展示について書いて下さった記事→



 



 



 



そして。



 



根室から戻った後・・・



鎌倉にて巡回展の予定もあります。



 



 





 



303



 





 



 



どうなりますやら・・・ 



楽しみです☆



 



 



 



 



 



 



 



                 



 



          遂にっ>< タンチョウと初対面



 





             まもなくなのです。。。。。♡



 



 



 



 



 



                   305



 



 



 



 



 



 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ひとつ前のmemoに



追記をしました。



 



 



 



 



                  



 



 



 



  



 



 





 



 



 



 



 





 









 





 



 



 



 



 



 



 





 



 



 



 



 







 





スポンサーサイト

ありがとうございました! 9月の手創り市* - 2012.09.17 Mon

173



 



3か月ぶりの鬼子母神神社手創り市



無事に終わりました。



 



 



9月だけど、全く夏な一日。。。



この日はおまけに、いつザーっとくるか!?



と、心の準備万端で挑んだ一日でした。



 



 



174



 



何度かピンチを迎えましたが、



雲は いってしまいました。 



本当にラッキーでした☆ 感謝です。



(山に帰った途端に、ざーーっと降りっぱなしだったので尚のこと…)



 





 



 



172_2



 



いつでも即撤収できるような構えにしていました!



(一度、パラパラがひどくなった時には ひっこめました。



そしてまた出ました^m^)



 





 



 





 



結局、終了の16時過ぎまで



たっぷり堪能しました。



片づけ始めても、じーーーっとポストカードを見つめ、



ひとつ残らずご覧くださり じっくり選んで頂いたり、



パラパラ降っている中でも選ぶ手を決して止めずに見てくださったり。。。



相変わらず選ぶのが大変な中、



申し訳なく、そして感謝の気持ちです***



 



今月も、数えてみたらポストカードは118種類でした。



本当にちょっとずつの歩みののろい進歩ですが、



また次はこう変えてみよう♡ と今から楽しみに思っています。



 





 



以前にじっくり見てくださった方と、再度お会いできることも増えて



とても嬉しいことです。



 



ありがとうございます



 





 





 



 



 



171



 



 



ご要望を頂いたA4サイズのちいさなポスターや



木片に描いた原画も 持参しました。



「家に絵がほしいと思う*」



とおっしゃる若い方々が意外に多いことに



驚きととても嬉しい発見です。



 





 









 





自分では思いつかないご希望やご要望を



直接お話しする中で知れることは、



手創り市の幸せのひとつです☆



 





 





 



 





177_2



 



そして、ひらめき帳も持参しました☆



またの名を、健忘症メモです^m^ (特に自分用です。)



 





 





 



 



 



 



 



そして***



相変わらず・・・ 



少し変わっていて粋で素敵な方々が次々現れる手創り市では



老若男女問わず、目がランラン*



その姿を記憶に留めておきたくてムラムラしますっ☆





 



今回も、少しずつ勇気を出して&貪欲に!?



素敵な人々をおさめさせて頂けました♡



 



突然撮らせて頂いたお客さま、



素敵作家さん・・・



本当にありがとうございました♡



 





 



 



今までの 宝の素敵姿集も 既にだんだん増えていて*



 





 



いつか忘れた頃に。。。



首根っこからお花生やされてしまったりすることも 多々あるかと思いますが・・・



どうぞよろしくお願いいたしますm_m



 





 





 



 





 



 



既にそんな目にあわされてしまった方々  ♡・・・   (一部です) 





 





 



 









 



 178  お花を生やされてしまったクルテ絵ガラス商店さん。。。



 



 



いつも、とてもオリジナルの素敵な全身のクルテさんなので、



本当に写真が苦手と良く分かるのに!?



謝りながら激写させていただいてしまいます。



すみません。ありがとうございます!



生み出されるモノたちも、とっても素敵で大人気なので、



いつも人だかり@@ 



・・・5か月越しにやっとお詫びとお礼が言えましたm_m



(お友達の弘田京子さんも、‘一目惚れした!♡’ と大興奮でキノコお求めでした*)



 



ツボすぎて、同じお姿でいくつもご出演いただいています*



 









  



 



179  ここには、もうひとりの作家さんもご出演頂いていますm_m



 





 



 



1722  とても可愛らしかったお客さま* その後お会いできておらず…まだお礼が言えていません!?



 





 



 



1720  ここにはみなさんが。。。



 



 





 



 



1721  マツムシソウが大好きな作家さん♡ dot designクワさん!



 



 



 





 



 



 



 



 



 



      これからも、本当にムラムラ 楽しみです♡



 



 



 





 



 



 



 



 



そして、不思議だったこと*



 



今回は、なんと4人の方に



「 同じ名字です ^-^ 」



と言われ、たじまの話をした



たじま祭り?!でした@@



 



そんなに珍しくない名字なのですが、



意外に出会うことも多くないので



本当にびっくりで不思議です***



おんなじ‘たじま’さんの ちっちゃな女の子と



最後ハイタッチでお別れしたのが、忘れられません^m^



 



 





 



 





 



 



他にもやっぱり 偶然の出会いが沢山起こる



相変わらず不思議で魅惑的な鬼子母神です ****



 



 



 





 



 



 



 







 



 



 



 



              この場所、この機会に出会えていることに



                  大感謝です  



 



 





 



 



 



 



 



 



                             1723_3



 



 



 



 



 



 





9/30 追記:



手創り市の写真部さんに、当日の様子を記事に掲載いただきました^ - ^



(’たじま祭り’のお一人、写真部のたじまさんでした☆)





大好きなPa.Co.さんの写真や、いつも見る方々の写真に出会えて



嬉しい♡



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



  



 





   



  



 



 



 



                                                                                                            



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



  



 





 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 





 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



  



 



 



 



 



 



 



 



 





 



 



 









 



 







 



 





久しぶりの☆! - 2012.09.15 Sat

あしたは、3カ月ぶりの鬼子母神神社・手創り市です





 



 



154



 



 





 



 



6月の雨。



超苦手な真夏対策で



自主的お休みにした7と8月。



(でも、本当に無理なのか、そして気持ちが行きたくて



お客さんとして訪れた7月^_^



やっぱり楽しくて、幸せな空間でした*



でも、暑さにはやはり耐えられないだろうと 泣く泣く判断しました。。。)



 





 



 



そんな3カ月ぶりの 手創り市。



久し振りすぎて、



そして・・・真夏と変わらない暑さの日々に



今月ずっと びくびくしていました。



  



でも。



準備をしているうちに、



やっぱり腹の底からわくわく☆



閃きも次々やってきて、



今までで一番早くに準備が終わってしまいました♡





やっぱり、絵を通して色んな人やコトと出会えることが



本当にやりたいことなんだなと



自分で呆れるくらいに、ニヤニヤしています*



 



 



どんな出会いが待っているのか



 



とても楽しみです。



 



 



まだまだ暑いですが、



お出かけしよう! という気持ちが起こりましたら、



ぜひ鬼子母神社にお越しください☆



 



 



 





 



  



 





 おもむろに・・・



 



 



153 水玉模様を描きまくったり・・・



 



 



 



152  針金蝶々を作ったり



 



 



 





151  茶封筒落描きをしたりして・・・



 



 



至福の時間を過ごしています***



 





 



 



 



 



 



でも!



それでも心配><



連日 豪快大爆笑のオテントウサマ



 



どうかどうか・・・あしたは、



お手柔らかに、微笑みでお願いしたいな と願っております!!



 



 



万が一、人様にご迷惑をかけてしまいそうな



ピンチが訪れましたら、



もしかしたら早めに店じまいするかもしれませんっ。。。



 



 



 



 



よろしくお願いいたします。



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 





 



 



 







 





 



 



 





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

たじまひろえ

Author:たじまひろえ
きょうであった幸せを、
絵と時には写真で。
のんびり綴りの、
たまのきょう・・・。

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

展示 (74)
お知らせ (11)
その他 (14)
2009.9~2014.8 (196)
未分類 (4)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。